園のこだわり

おやつ♪

2021.03.22

3月22日(月)☁

今日はこもも組のおやつの様子をお伝えしたいと思います。

いただきますの挨拶をし、おやつを受け取ると頑張って開けようとしていた子どもたち。

1歳児の子どもたちは自分で開け口を探し、スムーズに開けていましたよ!うまく開けられず苦戦をしていると自ら「先生、やって!」と言い、保育者に途中まで手伝ってもらう姿も見られました。

0歳児の子どもたちでも発達に合わせて保育者が切り込みを入れて自分で開けることにチャレンジしています!

  

 

袋を開けるとニコニコしながらおやつのかりんとうを上手に手でつまみ、「美味しい♡」と言いながら食べていました♪離乳食の子どもたちもウエハースを受け取るとしっかりと自分で持ち、口に運んでいました。

0歳児の子が食べ終わると「どうぞ!」と言いながら袋を保育者に渡していました。その姿を見ていた近くの子も「どうぞ!」と渡していましたよ!

    

 

 

飲み物は2種類あり、自分で好きな方を選んでいます。保育者が「水とお茶どっちがいい?」と聞くと「こっち
!」と言ったり、指を差して選んでいます。

 

 

今後も子ども達の主体性を大切にし、見守っていきたいと思います。

投稿者:濱本

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり