園のこだわり

気付き☆

2021.03.30

3月30日(火) くもり

 

今日は曇っていて、風も心地よく過ごしやすい日でしたね♪

 

暖かくなるにつれて、子どもたちが大好きな虫たちもたくさん見られるようになってきました。

 

 

 

「アリいた!」「むしー!」と、見つける度に大興奮で教え合っていました☆

手でつかまえられるようになり、嬉しそうに見せてくれる姿もありましたよ。

 

 

つかまえたあとは畑に逃がしてあげて、歩いている様子を観察して楽しんでいました。

 

ブランコに乗りたいのですが、、、高さがありなかなか乗れずにいた女の子。

 

 

それに気がついたお友だちが「乗りたいの?」と声を掛けてくれていました。

 

 

女の子の気持ちをきちんと理解しながら「高いから乗れないんだって」と一緒に考えてくれていましたよ。

すると、それに気がついた年長さんの男の子。

 

 

「こっちの方が低いよ」と乗りやすい方を教えてくれていました!

 

子どもたち同士で気付き、声を掛け合ったり助け合ったりする姿を見て、とてもほっこりした瞬間でした♪

 

他にも、、、

 

 

 

小さい子の靴が脱げてしまうと協力し合って履くのを手伝ってくれたり、ベビーカーに乗っているお友だちを気にかけて玩具を持ってきてくれたりする優しい姿がたくさん見られました♡

 

こちらは先週の様子です。

朝の戸外あそび後、普段は朝の会とおやつがあるためお部屋に戻るのですが、、、

幼児さんが体育ローテーションをするため集まっているのを見て興味を示していた女の子。

 

 

「やる?」と聞かれて「うん」と頷くと、幼児さんたちが「いいよ」と優しく仲間入りさせてくれました☆

 

 

リレーをするため幼児さんが2列に並んだのを見て、女の子も自然と間に入って並んでいました!

身長差が可愛いですね♡

 

 

バトンを受け取ると、保育者と一緒に走り、満足そうな女の子でした☆

 

“小さい子だから”と活動を制限せず、興味を示す姿があればその気持ちに寄り添い、一人一人に合わせた保育ができるように今後も見守っていきたいと思います。

 

投稿者:河上

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり