園のこだわり

玉ねぎの試食

2021.07.30

7月30日(金) 晴れ時々曇

 

 

園の畑で収穫した玉ねぎ!

少しの間日陰に吊るして乾燥させていました。

数日たったので、献立のメニューに入れてもらい試食することにしました。

 

 

登園した子どもたちに、玉ねぎの皮むきのお手伝いをしてもらいました。

   

   

 

幼児が皮むきをしていると、その様子を見ていた乳児もやりたくなってきたようです。

   

なかなかうまくできない様子に気付いた年長児が

優しく手伝ってあげる姿が見られました。

   ⇒   

 

 

皮むきをしながら目が痛くなってくると、

 子:「なんか目が痛~い」

 子:「おうちでママが皮をむいてる時痛くなるって言ってた」

そんな会話が聞こえてきました。

 保:「どうして目が痛くなるのかなぁ?」

 子:「わかんない」

 保:「じゃぁ、ママに聞いてみる?」「先生も調べてみるね」

 

そういう訳で、何故目が痛くなるのか調べてみることになりました。

子どもたちからどんな話が聞けるか楽しみです(笑)

 

給食では『ミートボール』『『味噌汁』の中に入れてもらい、試食しました。

   

 

みんなの表情で「美味しさ」がわかりますね!!

勿論おかわりも長蛇の列でしたよ!

      

      

   

 

 

自分たちで育て収穫すると、美味しさもアップ!

家で食べるより、食の進みもいいかもしれません!

 

 

次は何で食べようかな?

園には他にも食べ頃の野菜があるんですよ!

 

 

投稿:岩瀬

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり