園のこだわり

戸外あそび

2021.12.10

12月10日(金)晴れ

 

日が落ちるのも早くなり、朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたね。

今日は寒さに負けず元気に遊ぶ子どもたちの様子をお伝えしたいと思います。

 

帽子や靴、上着を自分たちで頑張っていたこもも組のお友だち。

  

 

 

自分の準備が終わると年下のお友だちの準備を手伝ってあげていました。

 

準備を終えると、戸外へ行きおもいっきり遊んでいました。

こもも0の子どもたちは、すべり台ができるようになり何度も滑っていましたよ!

 

 

 

保育者にボールを出してもらった子どもたち。

「ボール♪」と嬉しそうに投げたり蹴ったりしていましたよ。

 

 

三輪車や砂遊びも子どもたちに人気です☆

お友だちと三輪車に乗ったり、砂で見立て遊び等を楽しんでいました。

  

 

 

何を作っているのか尋ねると「やきそば~」と教えてくれました。

 

こちらの男の子は砂の塊を見つけ興味津々でしたよ!

 

園庭の後ろの方で工事の音が聞こえてくると幼児クラスの子どもたちも

乳児クラスの子どもたちもフェンスの隙間から覗き「すご~い!」と釘付けでした。

 

遊び終えた後の靴の片付けも自分の顔を探してきちんと靴箱にしまっていました☆

 

 

気温に合わせて服装を調節しながら戸外遊びを楽しめるようにしていきたいと思います。

 

投稿:齋藤

 

       

       

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり