園のこだわり

もうすぐ春だね!

2013.02.28

2/27(水)小雨のち晴

今日の朝はあいにくの雨でしたが、昼ごろには太陽が出てきて暖かくなりました!

そろそろ春の予感がしますね…!!

こもも0歳クラスは、『もうすぐ春!』ということでお花の形に切った画用紙に手作りのスタンプを押してお花を製作しました!

お花はピンク、オレンジ、紫の3色を用意し自分で好きな色を選べるようにし、好きな色を1枚選ぶ子と、2枚選んでどっちもやりたいという子もいましたよ。

 

 

 

スタンプを押すのは皆好きなようで上手にポンポンと楽しそうに押していました♪

 

 

 

 

インクを付けることも分かっているようで

スタンプ台にインクを付けてからポンポンと押している子もいましたよ☆

インクを付けてから押すということが分かっているんですね!

 

 

製作の順番を待っていた子たちはモノブロックで遊んでいました。

遊んでいる姿を見ると…窓際のスペースに車輪になる部分のブロックを重ねたり、並べている2人の女の子がいました!

本来の遊び方は違いますが、自分で遊び方を見つけて遊んでいるんだな~と感心しました^^!!

 

そのあと…

ふと見ると仲よく手を繋ぎみんなで円になっていました!

ふたりの子が手を繋いで遊んでいたところこのような形になったようです☆

 

最近では帰りの会の最後に子どもたち同士でハグをしたり、タッチをしたりする姿が見られるようになりました☆

見ているととっても微笑ましい光景です^^

今日もとってもかわいい仲良しなこもも0歳児クラスのみんなでした♪

投稿者:荒木

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

ミルクまんじゅう作り

2013.02.26

今日はクッキングでした。

今回はミルクまんじゅう。

まんじゅうづくりは皆初体験!

まずは、作り方の説明を聞きました。

それから各グループでクッキング開始♪

 

ホットケーキミックスの匂いを嗅いで「甘~い❤」と思わず笑顔が♪

 

粉を混ぜるのはもうお手のもの♪

 

ボールに移して、かたまりになるまでこねました。

 できあがった生地は15分寝かせます。

「みんなにいっぱいこねられたからちょっと休憩だね」なんて声も♪

 

その間に、あんこを小さく丸めます。

 

あんこが何でできているかも、教えてもらいました。

小豆でできていると知り、驚いていましたよ!

 

 

15分経ち、今度は生地を丸めて伸ばし、あんこを包みます。

これがなかなか難しい!!

 

それでも、保育士の見本を見て頑張る姿がありました。

こんな感じに仕上がりました。

寝ている間に調理室で蒸してもらい、おやつの時間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し膨らんで、かわいいおまんじゅうが完成しました。

おかわり分もすぐになくなるくらい評判でしたよ♪

4月よりも難易度が上がり、難しいところもありますが、手本を見て自分なりに挑戦したり、お友だちと試行錯誤する意欲的な姿が見られ、成長を感じます。

これからも子どもが挑戦したり、考えたり、知識を得られるクッキングを行っていきたいと思います。

 

投稿者:金丸

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

引っ越しごっこ♪

2013.02.25

 

今日のおおもも組さん♪

 

幼児クラスへの移行に伴い、引っ越しごっことして

1年間使用した靴箱・ロッカーの大掃除をしました!

 

 

事前に進級すること・これからの活動場所が変わることを保育士が説明!

 

すみれ組のお兄さん・お姉さんに進級することに

喜びを感じながら子どもたちも真剣に聞いています。

 

 

まずは…お着替えが入っている着替え棚をぞうきんで拭き拭き~♪

 

 

 

隅々まできれいにお掃除し、着替え棚から出した洋服も

端と端を合わせて上手にたたんでいます!

 

その後、テラスの靴箱へ…!

砂で汚れていた靴箱もみんなでお掃除しピカピカになりました。

 

 

お掃除が終わったあとは…水道で汚れたぞうきんを洗い

今日の引っ越しごっこはここまでで終了です♪

 

 

お友だちと「お部屋がきれいになったね」と

喜びを共感し合える大切な1日となりました。

 

 

投稿者:国府田

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

挑戦しています。

2013.02.25

2/22 金曜日 晴れ

 

今朝のこももぐみ1歳児のお部屋ではこんなことがありました。

運動あそびの後に靴下を履こうとしていると、片方は履けるのになかなか自分で履こうとしない男の子を見かねた女の子が靴下を履かせてあげようと挑戦していました。
自分で履くときとは向きも違うため、試行錯誤といった様子でしたが何度も何度も頑張っていました。


最終的には保育士がお手伝いをしましたが、頑張ってくれた女の子の姿にとても嬉しくなりました。

 

 

 

最近のこももさんは遊びの中でも新しいことに挑戦しています。
遊具のタイヤに乗ってみたり、鬼ごっこのまねっこをしたりと以前よりも遊びの幅が広がっています。


鬼ごっこは明確にルールがあるわけではなく、保育士と一緒にお友だちを追いかけて、追いついたらギューっとハグをして「つかまえたー!」と言っていました。
また、幼児クラスのお兄さんお姉さんをこももさんが何人かで追いかけていく鬼ごっこも自然と始まっていたりします。

 

 


子ども同士のボールのパスも以前より上手になってきました。
「こっちでやろう!」とお話していたり、「えい!」と掛け声を掛けて楽しそうに遊んでいました。

 

 


今日は外遊びの最中に避難訓練がありましたが、子どもたちはスムーズに第一避難場所の駐車場まで避難することが出来ました。
幼児クラスのお友だちの真似をして「シー」と人差し指を立てて言っている子もいて、周りの様子をよく見ているなと感じました。

 

投稿:鈴木

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

よいしょよいしょ♪

2013.02.21

今日のこもも0歳さんは室内に鉄棒、跳び箱とマットで作ったお山を用意して、全身運動となる遊びをしてみました。保育士が準備していると、早速<何かなー?>と集まってきました。

 

 

 

マットのお山は以前もやったことがあるので、子ども達もやり方がわかっていて、すぐにのぼって楽しむ姿がみられました。

 

 

 

 

そんな中、マットのお山をすべり台のようにシューッと上手にすべり降りる女の子もいました。そして、そのとなりでは、小さな声で「よいしょよいしょ」と言いながら、お山をのぼる女の子・・・こちらも頂上に到達しました!!

 

 

 

鉄棒のコーナーでは・・・まだ背が小さく、手が届かなかったのですが、保育士に抱っこで上げてもらうと皆喜んでやっていました。

 

 

 

 

小さくても皆腕の力がすごくて、しばらくぶら下がっていられる子もいました。いつもとはまた違う一面を発見することができました。

だんだんと飽きてきた様子もあったので、絵本と磁石のおもちゃを用意すると、今度は座って集中して遊ぶ姿がみられました。男の子は、お面の本の楽しさも知っていて、穴からのぞいてみていました。お気に入りのようです!

 

寒い季節もお部屋で身体をたくさん動かしたり、集中して遊ぶ経験も取り入れながら、毎日元気に過ごしていきたいと思います。

投稿者:熊田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

こんなものが・・・・・こんな遊びに!!

2013.02.20

少しだけ残っていた、「夕顔の種」も寒さに負けてしまいました。

春になって新しい種を蒔く為に、ツル狩りをすると・・・

高い位置の紐を切る為に、おそるおそる脚立に上がった保育士を見て

「先せー、だいじょーぶ?」 「落ちないでよ~」と、子どもたちの見守る声が・・・

なんて、優しいんでしょう。

そして、地面に落ちたツルを見た途端、すぐにトンネル遊びが始まりましたよ。

なんでも遊びに変えてしまう子どもたちです。トンネルを潜りながら、夕顔の種を発見!

                    

                     すると、トンネル潜りは一時ストップ、種探しが始まりました(笑)

                     「あった~」「ここにも~」  一つ見つけるたびに歓声を上げていました。

それから、またひと遊び・・・遊んだところでツルを集めて丸く固めてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かた~くなった土を掘り起こしてみると・・・冬眠中の虫を発見!

またまた子どもたちは大騒ぎ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

                         

ツルをよ~く見てみると、

子どもたち曰く、かまきりの卵だとか・・・

 

 

 

さて、これはホントにかまきりの卵でしょうか???

 

 

 

 

観察したあとは、優しくもとの土の中へ・・・まだまだ寒いので「おやすみなさい」ですね!

 

虫にも気遣っていた子どもたちです。

片付けを終えて室内に入り、手を洗おうとしたら・・・こんなものを見つけました。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オアシスの中に、夕顔の種が・・・

家に持ち帰るのかと思っていたら、こんなところに蒔いていました。

子どもの発想ってすごいですね!!  芽が出るかな?

しばらく継続して観察していこうと思っています。

朝やお帰りには、ぜひ見てくださいね((笑))

 

                                                     投稿:岩瀬

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

寒くても元気いっぱいです!

2013.02.19

幼児クラスでの運動遊び、朝の会にも慣れてきたおおももさん。

時間になると「お片付けだよ~」子どもたち同士で声をかけあったり、手伝ったりしながら、あっという間に片づけ終了!「〇〇ちゃんごろんして」「おてては伸ばすんだよ」と言いながら運動あそびをはじめていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の会では「お当番さん」と呼ばれると嬉しそうに前に出て照れながら名前をフルネームで発表。

言い終わって戻ってきたときの「できたよ」の笑顔はとってもかっこいいですよ。

 

 

 

 

 

 

寒かった今日も「お外行く~」と元気いっぱいのおおももさん。

「〇〇くんまってー」幼児クラスのお友だちと鬼ごっこ。

「先生押してー」の声でブランコのそばに行くと「〇〇ちゃんがおしてあげる」「じゅうかぞえたらこうたいだよ」、すべり台からは「いっしょにすべろう」「〇〇ちゃんきをつけてね」と聞いていて嬉しくなってしまう子どもたちの会話がいっぱいです。

日に日に頼もしくなっていくおおももさん。

すみれさんになるのが楽しみですね!

投稿 : 田神

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

作品展が始まりました。

2013.02.18

今日から保育園では作品展が始まりました。

各クラス、廊下も含めて、子どもたちの作った作品が所狭しと飾られています。

 

 

 

 

 

こもも組のお部屋も春夏秋冬、四季に合わせての作品を飾りました。

 

 

巨大ヘビは保育士の作ったものですが…天井に下がっている様子を見て、子どもたちは大はしゃぎ!

「ヘビー!」「へびー!」「えびー!」(「ヘ」がうまく言えないようで)と口々に言っていました。

実際にお部屋の様子は朝やお帰りの時に見て頂ければと思います。

 

 

今日の給食から、0歳児のお友だちのテーブルで、一緒に食べるようになりました。

席の関係から1日に3人ぐらいになりますが、0歳児のお友だちの食べる見本になったり、自分たちの方がお兄さんお姉さんなんだ、と思えるようになってくれたらと思います。

 

 

 

午睡時にはこんな光景も見られました。

いつもは自分の毛布を「やってー」と保育士に掛けて欲しいと持って来ていた女の子が、今日は隣のお布団の女の子にお布団を渡していました。

どうするのかなー?と見ていると…

 

 

優しくお友だちに毛布をかけてあげていました。

いつもの保育士の様子を見ているためか、足元までしっかりと毛布がかけてありました。

保育士にやってもらうだけでなく、周りのお友だちにお願いしたり、やってあげたりと、子どもたちそれぞれの成長が見られ、とても嬉しくなりました。

 

投稿:鈴木

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

大きくなあれ!

2013.02.15

今日は毎月のお楽しみの誕生会!

乳児クラスでは、今月4人のおともだちが誕生日を迎えました☆

 

月を重ねるごとに流れは覚えてきましたが、いざ前に出るとみんなドキドキした様子が見られます・・

それでも、こももぐみのお友だちはお返事、おおももぐみのお友だちは

自分で名前と何歳になるかを教えてくれました!!

 

 

お祝いするお友だちも

大きな拍手や歌声で盛り上げ、とっても楽しい雰囲気でお祝いできました!

 

 

 

普段はすぐイスから立ち上がってしまう子もいる

こもも0歳児のお友だちも、その雰囲気を感じ取ったようでテーブルを叩いたり、誕生児をじーっと見ていました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中・・こんな光景が見られました。

 

最近、いろんな場面で模倣が見られるようになった女の子。

今日は小さな先生になったように隣に座るお友だちの背中をトントン叩いたり、手を添える仕草が見られました。

 

保育士の何気ない姿を見て感じ取っていたのだなと思い、びっくりしました。

 

 

 

 

 

 

 

みんなで盛大にお祝いした後は保育士からの出し物!今日はパネルを使ってのクイズです♪

 

 

「おひるねだーれ?」という題名で、布団の中で眠っている動物をみんなで当てました!

 

 

大きな声で答えたり、きちんと手を挙げて答えたり・・クラスの枠を超えて0・1・2歳児みんなで楽しむことが出来ました!

 

 

 

 

 

遊んで、食べて、眠って・・・

心も身体もこれからどんどん育っていって欲しいですね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:大久保

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

小さな大工さん

2013.02.14

テーブルゲームコーナーにある、パズルの棚(段ボール製)が弱くなってしまったので、今度は丈夫な木材で棚を直そうと、加藤さん(送迎バスの運転士)にお願いすることになりました。

 

早速、寸法測りに取りかかると、子どもたちの好奇心がムクムクと膨らんできて・・・

 

 

子:「何してるの??」

加藤さん:「パズルの棚を直すんだよ。」

子:「それで、長さを測ってるの?」

加藤さん:「おッ!よく分かったね。当たり!」

 

・・・という会話が聞こえてきました。

 

 

 

 

 

 

そして、今日の午後、材料の木材を購入し、加藤さんが“のこぎり”と“かなづち”を持ってやって来ました。

加藤さんの作業する姿に、好奇心旺盛の子どもたちが興味を持たないわけがありませんよね~♪

さくら組さんは、午後の活動が終わり次第、加藤さんの作業を手伝わせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は、“のこぎり”の使い方を教えてもらい、自分たちでも挑戦してみました。

(※加藤さん・保育者が近くで見ています。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、“かなづち”で釘を打ってみました。

どんな姿勢が“かなづち”を使いやすいか、色々と体勢を変えて打ってみたり、動いてしまう板を、お友だちが押さえてくれたり、それぞれに試行錯誤しながら夢中で取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて木工作業を体験した子もたくさんいて、とても楽しんでいました。

『大工さんになりたいなぁ~』と、つぶやいた子もいましたよ。立派な大工さんになって、お父さん・お母さんに大きな家を作ってくれる日も来るかもしれませんね!

道具は、使い方次第で楽しくもなれば、危険にもつながります。

子どものうちに、こういった体験をしておくことで、様々な感性を養って欲しいと感じました。

 

 

投稿者:老沼

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 ... 131 132 133 134 135 136 137 ... 155 156 157

牛ヶ谷保育園 トップページ > 社会福祉法人芳香会 > 牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり