園のこだわり

作品展が始まりました。

2013.02.18

今日から保育園では作品展が始まりました。

各クラス、廊下も含めて、子どもたちの作った作品が所狭しと飾られています。

 

 

 

 

 

こもも組のお部屋も春夏秋冬、四季に合わせての作品を飾りました。

 

 

巨大ヘビは保育士の作ったものですが…天井に下がっている様子を見て、子どもたちは大はしゃぎ!

「ヘビー!」「へびー!」「えびー!」(「ヘ」がうまく言えないようで)と口々に言っていました。

実際にお部屋の様子は朝やお帰りの時に見て頂ければと思います。

 

 

今日の給食から、0歳児のお友だちのテーブルで、一緒に食べるようになりました。

席の関係から1日に3人ぐらいになりますが、0歳児のお友だちの食べる見本になったり、自分たちの方がお兄さんお姉さんなんだ、と思えるようになってくれたらと思います。

 

 

 

午睡時にはこんな光景も見られました。

いつもは自分の毛布を「やってー」と保育士に掛けて欲しいと持って来ていた女の子が、今日は隣のお布団の女の子にお布団を渡していました。

どうするのかなー?と見ていると…

 

 

優しくお友だちに毛布をかけてあげていました。

いつもの保育士の様子を見ているためか、足元までしっかりと毛布がかけてありました。

保育士にやってもらうだけでなく、周りのお友だちにお願いしたり、やってあげたりと、子どもたちそれぞれの成長が見られ、とても嬉しくなりました。

 

投稿:鈴木

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

大きくなあれ!

2013.02.15

今日は毎月のお楽しみの誕生会!

乳児クラスでは、今月4人のおともだちが誕生日を迎えました☆

 

月を重ねるごとに流れは覚えてきましたが、いざ前に出るとみんなドキドキした様子が見られます・・

それでも、こももぐみのお友だちはお返事、おおももぐみのお友だちは

自分で名前と何歳になるかを教えてくれました!!

 

 

お祝いするお友だちも

大きな拍手や歌声で盛り上げ、とっても楽しい雰囲気でお祝いできました!

 

 

 

普段はすぐイスから立ち上がってしまう子もいる

こもも0歳児のお友だちも、その雰囲気を感じ取ったようでテーブルを叩いたり、誕生児をじーっと見ていました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中・・こんな光景が見られました。

 

最近、いろんな場面で模倣が見られるようになった女の子。

今日は小さな先生になったように隣に座るお友だちの背中をトントン叩いたり、手を添える仕草が見られました。

 

保育士の何気ない姿を見て感じ取っていたのだなと思い、びっくりしました。

 

 

 

 

 

 

 

みんなで盛大にお祝いした後は保育士からの出し物!今日はパネルを使ってのクイズです♪

 

 

「おひるねだーれ?」という題名で、布団の中で眠っている動物をみんなで当てました!

 

 

大きな声で答えたり、きちんと手を挙げて答えたり・・クラスの枠を超えて0・1・2歳児みんなで楽しむことが出来ました!

 

 

 

 

 

遊んで、食べて、眠って・・・

心も身体もこれからどんどん育っていって欲しいですね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:大久保

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

小さな大工さん

2013.02.14

テーブルゲームコーナーにある、パズルの棚(段ボール製)が弱くなってしまったので、今度は丈夫な木材で棚を直そうと、加藤さん(送迎バスの運転士)にお願いすることになりました。

 

早速、寸法測りに取りかかると、子どもたちの好奇心がムクムクと膨らんできて・・・

 

 

子:「何してるの??」

加藤さん:「パズルの棚を直すんだよ。」

子:「それで、長さを測ってるの?」

加藤さん:「おッ!よく分かったね。当たり!」

 

・・・という会話が聞こえてきました。

 

 

 

 

 

 

そして、今日の午後、材料の木材を購入し、加藤さんが“のこぎり”と“かなづち”を持ってやって来ました。

加藤さんの作業する姿に、好奇心旺盛の子どもたちが興味を持たないわけがありませんよね~♪

さくら組さんは、午後の活動が終わり次第、加藤さんの作業を手伝わせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は、“のこぎり”の使い方を教えてもらい、自分たちでも挑戦してみました。

(※加藤さん・保育者が近くで見ています。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、“かなづち”で釘を打ってみました。

どんな姿勢が“かなづち”を使いやすいか、色々と体勢を変えて打ってみたり、動いてしまう板を、お友だちが押さえてくれたり、それぞれに試行錯誤しながら夢中で取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて木工作業を体験した子もたくさんいて、とても楽しんでいました。

『大工さんになりたいなぁ~』と、つぶやいた子もいましたよ。立派な大工さんになって、お父さん・お母さんに大きな家を作ってくれる日も来るかもしれませんね!

道具は、使い方次第で楽しくもなれば、危険にもつながります。

子どものうちに、こういった体験をしておくことで、様々な感性を養って欲しいと感じました。

 

 

投稿者:老沼

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

何ができるかな?

2013.02.13

今日のおおもも組さんは製作をしました。

まずは白い丸にクレヨンで描き・・・

 

2つのお顔ができました!

髪の毛や目、鼻、口とパーツを描いたり

「かわいくできたー」「〇〇ちゃん上手だねー」

と見せ合っていました。

 

 

 

 

 

次は折り紙!なんと初挑戦です!

お山とお山をくっつけて・・・三角お山になったかな?

 

 

四角になってしまったり、角と角が重ならず苦戦する姿もありましたが

保育士やお友だちと一緒にやりながら最後には完成しました!

 

最後はのりで冠をくっつけました。

のりの使い方は何度も使っているのでおてのもの!!

指先にチョンチョンとつけて少しずつ塗っていました。

のりの使い方1つで個々で違いがあり

少ない量を指先にとって、何度ものりを塗る子

豪快にのりを指先につけ伸ばしながら塗る子

製作の過程1つ1つをみていてもおもしろいんですよ(^^)♪

 

そして今日は最後に1人1人みんなの前で作品を発表しました。

 

 

照れながらもみんなからの

「かっこいいー」「かわいいねー」「上手」

の声に嬉しそうに笑顔を見せていました!

初めての折り紙製作でしたが楽しんで取り組めましたよ♪

シール貼りや絵の具、クレヨン、お絵描き、はさみ、のり、折り紙と

製作を通して色々な用具、紙等にも触れられる機会となりました!

次は何を使って何を作ろうかな?子どもたちと一緒に楽しみながら

製作をしていきたいと思います。

 

・・・今日の製作は「ひなにんぎょう」でした♪

完成次第保育室に飾りますのでお楽しみに!!

                                          投稿者:羽部

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

お外で仲良し!

2013.02.13

今日もお外で遊んだこももぐみ1歳児の子どもたち。

お庭を少し走ったりしていると、読み聞かせの終わった幼児クラスのお友だちもお外にやってきました。

 

今日は幼児クラスのお兄ちゃんお姉ちゃんが自分の弟、妹の所に走ってきて、一緒に遊んでくれました。

普段はお外で遊び始める時間が少しずれているからか、同じくらいの時間からお外に出た今日は兄弟で遊ぶ組み合わせがいっぱい見られました。

 

 

もちろん、こもも組同士でも楽しそうに遊んでいました。

子どもたちの最近のブームはなわとびのようで、二人で端を持つと一緒に園庭を走っています。

 

 

他にもボールや砂場でもいっぱい遊んだ子どもたち。

お部屋に入る時に服の中にお砂をいっぱい隠し持ってくれていて…床も砂だらけにしてくれた子どもたちでした。

お掃除はちょっと大変ですが…子どもたちがいっぱい遊んだ証拠かと思うと嬉しくなります。

 

 

給食を食べた後、お布団に入ると遊び疲れたのか子どもたちはあっという間に寝ていました。

 

 

今日は少しお休みのお友だちの多かったこもも組のお友だちですが、明日はみんなの元気な姿が見られたらいいなと思います。

 

投稿:鈴木

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

みんなで仲良く♪

2013.02.09

今日は風も強く、冷たかったのでこもも0歳児のお友だちは室内遊びをしました。

保育士がブロックと絵本を持ってくるとみんなそれを見てとても嬉しそうな顔をしていました。ブロックにみんな集まってきてそれぞれ絵本を見たり、ブロックを重ねたり、カチカチと音を出したり楽しんでいました♪

 

集中して重ねて何か作っていたり、お友だちと一緒に作る姿もありましたよ^^

 

一人の女の子は、絵本を見ていた子の所に行き、お友だちと仲よく一緒に見る姿も見られました☆

 

パペットに手を入れて動かしている保育士を見て、『ぼくもやりたい』と言うように手を出してきた男の子。

自分でパペットを手にはめて『ぼくもできるんだぞ~』と保育士に向かって見せてきました。

 

 

 

 

外で遊んでいるお兄さんお姉さんたちが見えた女の子は、大型積み木の上に登って外の様子を眺めていました。

女の子も一緒にお外で遊びたかったのかな…♪!?

今週もあまりお外で遊べなかったので、来週はお天気な日が続いて、お外でたくさん遊べると良いですね☆

投稿者:荒木 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

本に囲まれて・・・

2013.02.07

今日のさくら組さんは、小学校見学に行く予定で朝から楽しみにしていましたが、行く予定がなくなると「行かないのー?」と少し残念そうにしていました・・・

 

 

が!

お出掛けを楽しみにしていたさくら組さん、せっかくなので図書館に行くことに♪

保護者の方にも園服の準備などして頂いたので、みんなで園服を着て笑顔で出かけました。

 

 

 

小堤にある『つつみ館』という場所に着き、館内に入って「こんにちは」と図書館の方にごあいさつ。

あいさつもとっても上手になりました♪

 

 

 

 

中に入ってすぐの所に『絵本コーナー』があり、みんな絵本探しに夢中・・・

お目当ての絵本を見つけると、イスに座って静かに読み始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出発する前とバスの中で『静かに読む』『走らない』の2つのお約束をしたのですが、みんな上手に守って過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

絵本以外にも生き物図鑑や食べ物の本、迷路や間違い探しの本も友だち同士で楽しんで読んでいました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紙芝居を読む台は女の子に人気で、順番で使って先生のように読んでいましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は保育士が読む紙芝居を真剣に見るさくら組さん・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オバケが出てくる紙芝居ですが、心がぽかぽか温かくなるお話でした。

どんなお話だったか子どもたちに聞いてみて下さいね♪

 

 

 

 

 

 

館内を出るときにまたみんなで図書館の方に「ありがとうございました」のごあいさつ。

「みんな静かでとってもお利口だね。またいつでも来てね!」

と嬉しいお言葉をいただき、ちょっと照れくさそうにしながらも嬉しい笑顔の子どもたちでした。

                                       投稿者:松下

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

今日も元気いっぱいです。

2013.02.06

今日はこももぐみ1歳児のお友だちは外に出て遊びました。

 

外に出る前に、自分のロッカーの中から帽子を取り出します。

今週からロッカーの中に帽子入れの箱を入れたので、子どもたちはそこから帽子を出してお外に行けるようにしました。

まだ、箱ごと出してしまってうまく引き出しが閉まらない―と苦戦してしまう子もいますが、少しずつ慣れていけたらと思います。

 

 

お外ではそれぞれ好きな遊びを楽しんでします。

 

 

お砂場では「ケーキだよー!」と声が聞こえてきたり、うんていからは「〇〇ちゃんは黄色のぼってー」とお友だち同士の関わる様子が見られるようになってきました。

 

ひとり遊びの多かった子どもたちですが、友だちに興味を持ったり、関わったりする姿が増えてきています。

子ども同士のやりとりにも日によっては「ケーキ屋さん」だったり、「お誕生会」だったりと違います。

子どもたちの日々の成長を穏やかに見守っていけたらと思います。

 

12月の末に、保護者の方から寄付して頂いた紅白のマットは、1月からこもも組の保育室の主に1歳児のスペースで使用させていただいています。

子どもたちはマットの上で好きな遊びを楽しんだり、ゴロゴロしたり、絵本を読んだりしています。

 園の備品として大切に使用させていただきます。ありがとうございました。

 

 

 

投稿:鈴木

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

牛ヶ谷保育園の雪だるま!

2013.02.06

 

今日は朝から雪がたくさん降っていましたね♪

 

 

雪と言ったら…やっぱり雪だるま!

ということで、牛ヶ谷保育園のお友だちも雪だるま作りに挑戦です!

 

 

最初はこんなに小さかった雪だるま。

おおもも組さんも幼児クラスのお友だちに混ざって協力してつくり

 

 

とーってもおおきな雪だるまの完成です♪

 

  

 

「こんなにおおきな雪だるまは作れないよ!」というお友だちも

自分なりに小さな雪だるまを一生懸命つくりました。

 

雪合戦・雪だるま・ソリあそびなど

冬の季節ならではの、貴重な体験ですね♪

 

 

また、2月からおおもも組さんも移行に向けて

朝の運動あそびから幼児クラスと合流し帰りの会と、

一日を通して幼児さんと一緒の生活がはじまりました!

 

 

真似をしながら幼児さんの良いところをたくさん吸収しています。

 

  

 

すみれさんになる準備もばっちりのようですね♪

 

投稿者:国府田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

ぽっかぽか!!

2013.02.04

今日はいいお天気になり、こもも0歳さんは久しぶりにお外に出て遊ぶことにしました。   

その前にお片付け。

 

 

使った玩具の片付けも、声をかけると上手にできるようになってきました。

 

お外には、靴をはいてうれしそうにとびだして行きました。それぞれ、好きな場所をみつけて楽しんでいます。

 

八角ジムの中に入ったり、じょうろとシャベルを持って歩いたり、三輪車に座ってみたり・・・。

 

 

三輪車置き場でフープをみつけたお友だち。保育士と電車ごっこをすると、楽しかったようでしばらく止まりませんでした。子どものパワーはすごいです!!保育士の方が先に息があがってしまいました。

 

それを見ていたお友だちも真似して電車ごっこが始まりました。

ひとりでも上手にフープを持つことができています。それに、このとびきりの笑顔!うれしさが表情に出ていますね。

 

別なところでは、門の間に足を入れ、外行こうとしていた女の子に、おおももぐみの男の子が、やさしく「帰る時だよ」と教えてくれました。

 

 

何度も教えてくれていました。

 

今日は幼児さんは体操教室をやっていて、その様子をじーっと見ている子もいました。ボール遊びが大好きなので、思わず立ち止まってしまったようです。本当は一緒にやりたくて体がウズウズしていたと思います・・・。

 

 

 

おまけ:お昼寝前に・・・

保育士が子どもたちを寝かしつけていると、その様子みていた女の子。気が付くとお人形をトントンと寝かしつけていました。小さなママに思わず微笑んでしまいました!

 

 

投稿者:熊田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 ... 137 138 139 140 141 142 143 ... 160 161 162

牛ヶ谷保育園 トップページ > 社会福祉法人芳香会 > 牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり