園のこだわり

みんな大きくなったかな?

2012.08.06

今日は身体測定をしました。

名前を呼ぶと元気よく返事をして嬉しそうに体重計、身長計に乗ります。

名前を呼ばれる前に、座って待っているお友達もいました。

 

 

「おおきくなったね。」測りながら伝えると、お友達のところにいって「おっきくなったって」とうれしそうに話していましたよ。

見てください、背中ぴーんと伸ばしてとってもカッコイイです!

 

 

 

 

残念ながら外は雨・・・測定のあとはコーナーに分かれて好きな遊びをしました。

 

パズルやプラレール、ままごと遊びそれぞれ好きな遊びを見つけて遊びました。

 

遊びの途中で「かじでーす」「にげてくださーい」と口を抑えてテーブルの下に隠れて避難訓練のまねをしていました。

先日、園で行った避難訓練。口を手でおおって避難していた幼児クラスのお友達を見ていてしっかり覚えているんです!来年はすみれ組、日々いろいろなことを吸収していくおおももさん、成長がとっても楽しみです!

 

遊びを変えるときはきちんと片づけをしてから、つぎの遊びをしています。

日に日にたのもしくなるおおももぐみのお友達です。

明日はお天気になるといいですね。

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

幼児クラスの水道に、花を活けました。

2012.08.03

職員室の完成に伴い、幼児クラスも新しい保育室に生活の場を移しました。

新しく設置した、テラス側の水道でも歯磨きが出来るようになり、食後の歯磨き渋滞も解消されました。

ところが・・・

手洗いやうがいの際に、水道で跳ね返った水が、窓枠のところをビショビショに濡らしてしまい、見た目がどうも不衛生に感じられていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、職員で話し合いを設け、

『水道と窓枠の高さと、子どもたちの身長を考えて、水が跳ね返ってしまうのを防ぐのは難しい。それなら、跳ね返った水を上手く利用できないか?』と、窓枠のところに花を飾ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉢植えだと泥で汚れてしまう為、跳ね返った水を、いつでも吸収して花が長持ちできるように“オアシス”という花材を利用しました。簡単に活けられるので、子どもたちがお散歩や園庭で摘んだ草花も自由に飾れるようになっています。

子どもたちも手洗いの度に、花びらの数をかぞえたり、草の形や大きさの違いを覗き込んで楽しんでいる姿が見られます。

 

 

 

 

 

 

 

室内に自然物があると、見た目にも涼しく感じられます♪

投稿:老沼

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

みんなで初めての給食

2012.08.03

 

今まで1・2歳児が合同で給食を食べていましたが、今日はそこに0歳児も混ざり、乳児のみんなで初めての給食となりました。

 

 

 

 

 

年齢や発達によって、いただきますの時間は異なりましたが、みんなで一緒に食べることで、いつもよりも美味しく感じられたのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

水あそびでは…。

 

 

 

 

 

1人で集中して遊ぶ姿も見られました。

お友達や保育士に水をかけられると、水が苦手な子は驚き、泣いてしまうこともありましたが、タライの水を自らかけることで落ち着いて水あそびを楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトルのじょうろは、プチマリン(四角形の小さいプール)に行く間に子どもたちが抱えて持って行くほど大人気です。

 

子ども同士で体や頭にかけあい、暑い日も十分に楽しんでいます。

 

最近では、プチマリンの栓が気になるようで、抜いてしまうことも・・・。

 

お友達に「あー」っと言われると焦り、急いで栓を付けようとする姿が可愛らしかったです。

 

           投稿者:松本

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

今週のこもも0歳さん

2012.08.02

 今日はお休みのお友だちが多く、こもも0さいさんはちょっぴりさみしい一日となりました。登園してきたお友だちは、体調も良かったので、お外で水遊びをしました。今まで沐浴は経験済みでしたが、お外での水遊びは初めてでいつもよりも解放的になり、水しぶきをあげて楽しむ姿が見られました。                                 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                               

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

         

     

 

 

 

 

 

 

今週は水曜日に【楽しく体を動かそう】ということで、跳び箱とマットを使ってお山を作り、その上を登ったり降りたりして遊びました。いつもよりも大きなお山でみんな苦戦していましたが、登れた時にはとびきりの笑顔をみせていました。そして、降りるときには、すべり台のようにすべることも楽しめました。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日暑い日が続いているので、水分補給と室内の温度設定をしっかりして、夏ならではの遊びを思いきり楽しめたらと思います。

 

投稿者   熊田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

水中運動会

2012.08.01

30日、あかやまスイミングにて水中運動会が行われました。

 

普段スイミングに参加していないお友だちも、この日は一緒に参加しましたよ♪

 

子どもたちはいつも以上に大張り切り!

 

たいよう VS にじ! さあ、どちらが勝つか!!

 

 

ウォーミングアップとして、普段の体慣らしから行いました。

バタ足のあと、ゆっくりプールに入り、反対の側のプール際まで歩いたりしました。

 

体が整ったところで、水中運動会START!

1種目目は玉入れです。

時間内にどれだけ入れられるか!

笛の音と同時に一生懸命ボールを拾って投げるお友だち!

1ゲーム目たいよう、2ゲーム目にじの勝利となり、3ゲーム目はまさかの引き分け!

講師の方や保育士もびっくり!!

 

続いて2種目目、綱引きです。

どうですか、この真剣な顔。

綱引きも本当に良い勝負で引き分け。

 

元日本代表で北島選手とも一緒に泳いだことのある講師の方がいらっしゃったので、泳ぎを見せていただきました!

子どもたちからは「すごーい!速い!かっこいね!」という声がたくさん。

「おれも速く泳ぎたい!」という子もいました。

 

最後に自由遊び。

元日本代表選手と対決をするお友だち。

 

浮き板の上に乗って遊ぶお友だち。

 

 

じょうろや容器で遊ぶお友だち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても楽しそうでした♪

 

今回、元日本代表選手の泳ぎを間近で見ることができ、子どもたちもより一層水泳に興味を持つことができたと思います。

また、水中運動会のように、牛ヶ谷保育園の運動会も頑張ってほしいですね♪

 

投稿者:金丸

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

お着替えのあとは…

2012.07.31

 

今日も暑い中おおもも組さんはプールに入りました♪

 

 

プールに入る日には

「新しい水着なの!」「お花がついてるんだよ♪」「ミッキーさん!」と

水着のお話を沢山しています。みんな自慢気です。

先日洗濯ごっこの延長で「洗濯物を畳む」という活動を取り入れ

タオルを畳む練習をしたところ…

 

今日のお着替えでは…

 

プールバックをみつけると水着を取り出し自分でお着替え!

スカートやズボン、Tシャツも自分で脱ぐことができました!!

 

 

 

 

 

 

また脱いだものは自然に畳む姿もみられきちんとプールバックにしまっていました♪

 

今まで脱げなかった下着も上手に脱げていました。「できたー!」と笑顔で教えてくれましたよ♪

少しずつ生活習慣が身についてきたおおもも組さん。みんなの成長が楽しみです♪

 

 

投稿者:羽部

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

7月のクッキング

2012.07.27

 

 昨日、幼児グループはクッキングを行いました。

今回は、トウモロコシの皮むき・枝豆のもぎとりです。

クッキングというよりは、農作業?

でも子どもたちは大喜びでした!

 

今回は子どもたち同士で、どうしたら効率よく進められるかを考えられるようにする為、各学年均等に分かれるようグループ分けをし、リーダーを決めました。

 

まずは新聞敷き。

床が汚れないようにするにはどう敷いたらよいか。

・・・考えた結果、布団式のシートのように少し重ねて敷けば良い!

となったようです。

 

続いてトウモロコシの皮むき。

どうすれば皮が周りに散らばらないか。

結果、新聞紙の真ん中に集めれば良い!と考えついたようです。

 

そして枝豆もぎとり。

枝豆を食べるときはどんな形だったかな?

上の方を向き、うーん、うーん。と考えていましたよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に片付け。

これをどうしたらきれいに片づけられるかな?

「あっ!!」と思いついたさくら組のお姉さん。

 

 

 

 

 

さすがですね♪

ごみ袋へ持って行くときはすみれやたんぽぽさんも一緒にお手伝いしてくれました!

 

お友だちと協力して案を出し、行動する。

子どもたちに必要になってくるものです。

このように遊びや体験を通すと自然に身に付いていくんですね。

 

野菜は、調理室で茹でていただき、おやつで食べました。

 

枝豆の食べ方を知らない子もいました。

「豆の端を少し押しと豆がでてくるんだよ」と教えると、豆がぴょんと口の中に入ったようで、大喜びの子どもたち。

普段は野菜嫌いな子も自分で皮をむいたりもぎった野菜なので、

勇気を出して食べて見たり、克服していくきっかけにもなりました  

 

 

 投稿者:金丸

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

お水&泥んこ遊び

2012.07.27

今日のこもも1歳児さんは園庭の日陰で水遊びをしました。

 

タライの水に手を入れてバシャバシャしていると、タライの中にお砂を入れる子や、

タライの中に入ってみる子、タライの周りに出来た水たまりに足を入れて泥まみれになりながらの遊ぶ子の姿もありました。

中には水たまりにお風呂のように使っている子もいて、ズボンのおしりだけ変色している子もいました。

 

 

泥のいっぱい付いた手を「見てみてー」と開いて見せてくれたり、

シャベルで水をすくって、お友だちと水をかけ合ったり、保育士にも水をかけてみたり…

ニコニコと笑いながら遊んでいました。

不意打ちの上手な子どもたちに背後から水をかけられることも多々あります(笑)

 

 

今日もとても暑かったので、水と泥んこといっぱい遊んだこももさんの子どもたちでした。

 

 

投稿者:鈴木

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

今週のこももさん

2012.07.26

今週のこももさんたちの様子です。

先週末は気温が低く皆の体調が心配でしたがこももさんは皆元気に登園してきました!

とても嬉しいです★

 

今週の活動は沐浴を多く取り入れました。

 

楽しそうに沐浴をしてますね♪

真ん中の男の子!保育士が水をどうやって出しているのかよく見ているようでシャワーが出るレバーを動かして水を出していました!

小さくても子どもたちはよく保育士や大人をよく見ているんだなと改めて実感した瞬間でした。こうやって色々なことを知っていくのですね★

女の子二人はシャワーやペットボトルでそれぞれ楽しんでいましたよ!

 

 

 

遊びのスペースでは沐浴待ちの子、入れない子が遊んでいます。

それぞれ自分の好きなもの、気になったおもちゃを見つけ遊んでいます。最近ではお友だちが遊んでいるおもちゃが気になってじーっと見ている姿もでてきたり、他の子と目が合うと微笑んだりという姿もでてきました★

 

 

 

給食は

 

今週から食事が変更して月齢の高い子は普通食になりました!

離乳食の時と変わらずもぐもぐとよく食べています。

手づかみで上手に食べたり、昨日はスプーンを自分で持つと上手に口に運んで食べていました!!

すごいです!私たちもビックリしました。

月齢の低い子も好き嫌いはせずに残すことなくしっかり食べていますよ!

これからもたくさんご飯が食べられるように環境を設定をしていきたいと思います。

 

投稿者:荒木

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

子どもたちの気づき・・・

2012.07.25

今日も良い天気でしたね。

子どもたちは、プール遊びで汗を流してサッパリしたり、見学のお友だちは、室内でブロックやオルガンを弾いて遊んだりして過ごしました。

そんな子どもたちの日常に目を向けてみると、生活のあちらこちらで子どもたちの微笑ましい気づきに出会うことが出来ました。

【給食の時間・・・♪】

スープをこぼしてしまったすみれ組の男の子が「先生~、こぼしちゃった~。」と保育士に告げると、サッとテラスに行ってしまいました。

保育士が、どうするのか観ていると・・・

干してある雑巾を1枚持って来て、自分でイスと床を拭き始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新学期から4か月が過ぎ、すみれ組の子どもたちも、お兄さんやお姉さんのする事を見て、『こぼした時は、どうすれば良いか』を、いつの間にか身に付けていたんですね。

保育士が「〇〇くんが、床もきれいに拭いてくれたから、他のお友だちが滑って転んだりしないね。」と感謝の気持ちを伝えると、嬉しそうにニッコリ笑って、今度は水道へ向かい、雑巾を洗ってテラスへ戻していました。

最後に保育士がテラスを見に行くと、雑巾がクルクルと巻き付けてあり、とても可愛い干し方でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お昼寝前の上履き・・・♪】

お昼寝前は、脱いだ上履きをロッカーの前に、並べて置くことになっているのですが、みんなが行ったり来たりするので、いつの間にか並べた上履きが散乱してしまうことがあります。保育士が気づいて並べなおすこともありますが、今日は、さくら組の男の子が保育士より先に気づき、きれいに並べてくれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰に頼まれたわけでもなく、上履きが乱れていることに自分で気づき、『直した方がいいだろうなぁ~』と判断し、実行に移すことが出来た行動を、とても微笑ましく感じました。

この後、保育士が写真を撮ったことに気づき、照れていましたが、止めることなく最後まで全部きれいに整頓してくれました。

 

 

 

【小さな看護師さん・・・♪】

さくら組の女の子が、保育士に「腕がかゆい~」と伝えてきました。保育士が「ムヒ塗っておく?」と聞くと、女の子は「ムヒは塗りたくない。」と答えたので、「じゃあ、少し冷やしてみようか。かゆいのが少し治るかもしれないよ。」と提案してみると、女の子は「う~ん・・・」と少し考えるようでしたので、どうするか答えが決まるまで待ってみることにしました。

すると・・・水道の方で、さっきの女の子とお友だちが楽しそうに、何かをしていたので近づいてみると、お友だちがペーパータオルを畳んで水で濡らし、女の子がかゆがっていた部分を冷やしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育士が「〇〇ちゃん、冷やすことに決めたの?」と聞くと、振り向いて「うん。〇〇ちゃんがやってくれるって言ってくれたの。」と嬉しそうに答えました。

お友だちの方は「看護婦さんみたいに見える?」と、こちらも嬉しそうでした。

お友だちの、女の子の表情を見て「どうしたのかな?」と気づき、自分に出来るケアをしようとする優しい気持ちが、本当に看護師さんみたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもって、大人が思うよりもたくさんの色んなことを見て、色んなことを考えて、本当に魅力的です。

 

投稿者:老沼

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 ... 145 146 147 148 149 150 151 ... 156 157 158

牛ヶ谷保育園 トップページ > 社会福祉法人芳香会 > 牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり