園のこだわり

戸外あそび・不審者避難訓練

2021.02.10

2月10日(水) ☀

今日は昨日よりも風がなく、過ごしやすかったですね。

 

スコップを2本持って歩いていた男の子。

後ろを振り返ると2本の線で道ができていました‼

 

以前は「やって~」と言っていましたが

今では自分でブランコをこげるようになりました‼

大きくこげるようになって楽しそうです♪

 

外でも靴を履いて歩けるようになった男の子。

ニコニコ笑顔で歩いていました^^

 

うんていの上を腹ばいになって進んで行き、

向きを変えて一人で降りられました‼

 

三輪車に乗って2人でおしゃべりをしていました。

走っている途中に見つけた枝や小石を

見せ合っていました☆

 

すべり台の階段が登れるようになった女の子。

 

後ろにいた女の子は、登りきるまで、

待っていてくれました☆

順番に 繰り返し滑っていましたよ♪

 

「うどーん」と保育者に見せに来てくれました。

「何が入っているの?」の質問に対して「ネギ!」と

見立てた小石を見せてくれましたよ♪

 

テーブルの下に入って・・・

「ばぁ‼」

 

と遊んでいると放送が聞こえてきました。

「ただ今、幼児組で非常ベルが鳴りました。

第一避難所まで避難してください」

と不審者訓練が始まりました。

 

園前駐車場に集まって約束事の「い・か・の・お・す・し」の

確認をしました。

みんな真剣な表情で聞いていました。

お家でもお話しを聞いて見て下さいね。

 

投稿者:吉田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

戸外あそび!

2021.02.09

2月9日(火) 晴れ

今日は風が吹いていて寒い朝でしたね。

寒くても元気いっぱいの子どもたち。

登園後の室内あそびをしていると、「先生、何時になったら外に出るの?」「お外行きたーい」

と幼児さん。

保育者の「寒いからジャンバー来てね」の言葉に、上着を着て外に出る子どもたちですが…。

 

10分もしないうちに「先生上着脱いでいい?」白フェンスの上着がふえていきました。

 

戸外では、縄跳びやこおり鬼、かけっこをして、体をたくさん動かして遊んでいました。

          

 

砂場でお店屋さんごっこをしていたすみれさん。

「何がありますか?」と保育者が尋ねると…

左の男の子が「ラーメンでーす」「先生、あったかいからどうぞ」持ってきてくれました。

右の女の子は「コーヒーあります」「ちょっとのコーヒーと、いっぱいのコーヒーどっちがいいですか」

お当番で給食の配膳を始めたすみれさん、量もしっかり聞いてくれました。

     

 

日中はこももさんも外で遊びました。

ブランコ遊びをしていたお友だち。

「かーして」と男の子が待っていると。

隣に並び始め、「いーち、にーい、さーん」と数えながら並んで順番待ちをしていましたよ。

          

 

0歳クラスのお友だちはボールが転がってくると、手を伸ばしたり、声を出して笑っていましたよ。 

 

鼻水が出てるのを見つけた女の子。

「待ってて」と走っていくと、テッシュとごみ入れを持ってきてくれました。

 

こちらの男の子は、端からタイヤをぎゅーと抱きしめていました。

近くに行きタイヤに触ってみると、温かかったので「あったかいね~」というとニコニコしながら再びタイヤをぎゅーとしていました。

 

寒くても、元気いっぱいの子どもたち。

温かくなるまでもう少しですね。

体調管理に気をつけながら、楽しく過ごしたいと思います。

 

 

投稿者:田神

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

おともだちと一緒♪

2021.02.08

2月8日(月)  晴れ☀

 

入園・進級した頃はまだまだ一人遊び中心だった子どもたち。

最近はお友だちがしていることが気になったり、一緒に遊ぼうとしたりする姿がとても多く見られるようになりました。

 

さて、こちらの男の子二人。何をしていると思いますか?

 

『地面にお絵かきしてるのかな?』と思いながら近くに行ってみたのですが、二人のお話をよーく聞いてみると、指で地面をゴシゴシとこすった後に「なーい」。もう一人も同じようにゴシゴシして「なーい」。

 

どうやら園庭に埋まっている石を探していたようです。

お目当てのものは最終的に見つけられなかったのですが、一緒に同じことをする楽しさを味わえた様子でした。

 

また、砂場でも以前はそれぞれが砂遊びを楽しんでいる印象でしたが、このごろは近くにいるお友だちと向かい合わせになり、似た入れ物やシャベルを持ってきてお互いの様子を見ながら遊んだりもしています。

同じような動きをしているのがかわいらしいですね♪

 

 

 

こちらは、戸外あそびで人気の木登り。

先約がいたので順番を待っていると…。

 

 

交替してくれた女の子。

この後、男の子の登る様子を見て「てつだってあげる!」とお尻を支えてくれていました。

 

 

ブランコでも、乗っていたお友だちを押してあげる姿が。

 

 

こちらではベビーカーに乗っていた男の子を見つけると「いた!」と顔を覗き込み、2人そろって「いないいなーい…」

 

  

 

「ばー!!」  

  

 

あやされた男の子、しばらくじーっと見た後に「キャキャキャ!」と声を出して笑い、手足をバタバタさせて喜んでいましたよ。

喜んでくれたことが嬉しかったのか、その後も2人でくり返しあやしてくれていました。

 

 

自分がお兄さん・お姉さんにしてもらったことを次はお友だちにやってあげようとする姿、また小さい子をあやして『かわいい!』と感じている様子を見て、日頃から異年齢で関わっていることの大切さを改めて感じました。

優しい気持ち、大事にしていきたいですね。

 

 

 

 

投稿者:小林

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

年長児から年中児へバトンタッチ!

2021.02.05

2月5日(金) 晴れ

 

 

年長児は午後の活動が始まる前、ホールのお片付け当番があります。

その当番活動が、年中児へと引き継がれる時期となりました。

 

昨年末から、少しずつ年中児がリーダーになる場面が増えてきています。

 

今週は、年長児と一緒にやりながら

どんなことをするのかを教えてもらっています。

 

1週間交替でやりますが、今週はどんなことをするのか1日交替にしています。

 

ホワイトボードを見て

「今日はどこだろう?」と、自分の当番を意識するようになってきました。

写真を貼って、当番を知らせていますよ。

  ⇒  

 

コーナーの片付けの様子は・・・

   

 

      

 

椅子当番では、こんなところに気をつけています。

間隔をあけてテーブルを置くので、目印にしているテープ。

そこにしっかり合わせていました。

   

 

   

 

1番大変なのが連絡帳当番・・・

まだ文字の読めない子が多いので、2冊を見比べています。

年長児に「なんて読むの?」と聞いて教えてもらうこともありました。

   

 

 

まだ始めたばかりなので、

これからいろいろ覚えていくことがあります。

進級することを心待ちにしている子どもたち。

引き続き、子どもたちの成長を見守っていきたいと思っています。

 

 

投稿:岩瀬

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

身体測定☆

2021.02.04

2月4日(木) ☀

 

今日は身体測定がありました。

 

 

 

体重計に乗り、「気をつけ、ピッ」と声を掛けると上手に体を動かさず測ることができていました!

 

こもも組の子どもたちは寝て測るタイプの身長計を使用しています。

 

 

 

泣いてしまうお友だちがいると、「大丈夫だよ~」と声を掛けてくれる優しい姿も見られましたよ☆

 

こちらの男の子たちは、身長が伸びたため、幼児さんが使用している立って測る身長計で測定しました!

 

 

 

上手に測ることができていましたよ!成長の証ですね♪

 

「大きくなったね~!」と言葉掛けすることを通して子どもたち自身も成長した喜びを感じられるようにしています^^

 

測定が終わったあとは、戸外でたくさん遊びました。

 

こちらの男の子は木登りに挑戦していましたが…

 

 

高さがあり難しいようで「できない~」と苦戦していました。

それに気付いたひとつ年上の女の子。

 

 

「ここに足を置くんだよ」と男の子が登れるように登り方を教えてくれていました!

 

しかし、それでも登れず、、、どうするのか少し様子を見守っていると…

 

 

「貸してごらん」と言って、今度は実際に登ってお手本を見せてくれていましたよ!

すると、それを見て「すごーい!僕も!」とさらに意欲が高まった男の子。

 

 

足を支えてもらいながら、再び挑戦していました!!

 

子どもたち同士で自発的に助け合いができていて、見ていて驚きとあたたかい気持ちになれた場面でした♪

 

今後も子どもたち同士の関わりに注目しながら、見守っていきたいと思います。

 

投稿者:河上

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

移行後の様子

2021.02.03

2月3日(水)晴れ

 

2/1(月)に完全移行に行い、ロッカーとお着替えBOX、お部屋も変更になりました。

おおもも組は、幼児さんのロッカーになりましたが戸惑うことなく上着やカバンを掛けていました。

 

 

ロッカーの奥のフックは届かないようで、一生懸命 手を伸ばして掛ける姿がかわいらしかったです。

 

たんぽぽ組は、ロッカーがホールに移動したことで一人でやろうという気持ちが増したようで

「きれいに入れなきゃ!見てて~できるから」や「私は、終わった~」と素早く片付けを終わらせていました。

進級への期待が膨らんできているようです。

 

さくら組は、おおももさんが使っていた部屋に引越ししたので、卒園式の練習が始まりました。

今日は、座り方と卒園式で歌う歌の部分練習を・・・

 

すると、こもも組は何が始まったのか気になったようでトイレに行くついでにじっと覗いていました。

 

進級・就学に向け動き出した園内は、嬉しさとソワソワした様子が見られますが

子どもたちのペースでゆっくり慣れていけるように見守っていきたいと思います。

 

 

投稿:新田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

豆まき

2021.02.02

2月2日(火) 晴れ

 

 

 

今日は節分!子どもたちは朝から「がんばるぞ!」と気合が入っていましたよ。

 

 

 

こもも組のお友だちは豆まきの絵本と鬼のパンツの絵本を見ました。

「あ!おにのパンツだ!」と言いながら楽しそうに見ていた子どもたちです。

幼児・おおもも組のお友だちは節分の由来の紙芝居を真剣な表情で見ていましたよ。

 

 

 

 

 

幼児・おおもも組のお友だちは鬼のパンツの歌も踊り付きで歌っていました♪

 

 

 

 

 

 

こもも組のお友だちは絵本を見たあと、「鬼は外ー!」とボールを投げる練習を行いましたよ!

保育者の「鬼は外ー!」という掛け声に合わせて上手に出来ていました☆

 

 

 

 

 

いよいよ鬼の登場です!

 

さくら組の鬼が怖くて泣く子、「先生のこと守ってあげる!」と言ってくれた子、

怖がらずにボールを投げることが出来た子、様々な姿が見られましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

幼児・おおもも組は今年は誤食防止のため、新聞紙で手作りの豆を作りました!

その豆を手作りの枡の中に入れて待ち構えていると…

 

テラス側の入り口と廊下側から鬼が登場!「わぁ!」と驚いた声も聞かれましたが、

「えい!えい!」と必死で手作りの豆を投げていました!

 

 

 

 

 

 

豆まきをした後は、豆の感触や匂いを楽しんだり柊の葉っぱを触ってみました。

子どもたちは豆に興味津々の様子でしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

そして、給食は鬼ライス!

みんな美味しそうに食べていました☆

 

 

 

 

今後も感染対策をしっかり行ないながら、季節の行事を子どもたちと楽しめるようにしていきたいと思います。

 

 

 

 

投稿者:中條

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

戸外あそび

2021.02.01

2月1日(月)☁

今日から2月、年が明けてあっという間に1ヶ月が経ちました。

子どもたちは今日も元気に戸外で遊びました。

大もものお友だちは地面が膨らんでいるのを見て、取って触っていました☆

 

 

「これなんだろう?」と不思議そうに見ていると幼児さんが「霜柱だよ♪」と教えてくれました。

触って冷たさを感じたり、足で踏んでザクザクという音を楽しんでいましたよ。

 

園庭の端では、エアコンの設置をしている様子をじっと見ているお友だちがいました。

腰ベルトに興味を持った子どもたち。

「何入れてるのかな?」「何かいっぱい入ってるね」と話していると、

業者の方が優しく教えてくださいました。

様々な工具が入っていて、すぐに取り出せるベルトを見て

「これにお菓子を入れたらすぐに食べられるね!!☆」と、

とても楽しそうな想像をしていましたよ♪

 

幼児さんの真似をして王様じゃんけんをするこももさんの姿もありました。

「じゃんけんぽん」とパーやグーを出しては、ケラケラと笑っていましたよ。

砂場近くでは、バケツを太鼓に見立てて叩くお友だちもいました。

来年度の運動会に向けて、少しずつ楽器に触れる機会を作っているたんぽぽさんの姿を見ていたようです。

バケツの場所を変えたり、重ねたりして音の違いを楽しんでいました。

少しすると、お客さん役や違う物を叩いて楽器にしているお友だちが増えて、

賑やかになっていましたよ♪

遊びが変化していく様子が面白かったです。

夕方も戸外で思い切り楽しみたいと思います。

 

投稿者:金丸

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

組体操、はじめました

2021.01.29

1月29日(金)☀

 

 

 

たんぽぽ組は来年度に向けて、組体操の練習が始まりました。

 

子どもたちは新しい技を教えてもらい、嬉しそうに練習に取り組んでいます。

 

組体操では毎年テーマを決めて、講師の掛け声や笛の音に合わせて技を決めていきます。

 

 

 バランスをとるのが難しいですね。 

 

  落とさないように、こらえるのが大変です。   

 

 

一人技から二人技、三人技と少しずつ技を覚えてきています。

  このポーズは何を表現するところでしょうか?楽しそうに技に取り組んでいます。

 

  お互いに声を掛け合いながらやっていました。

 

 

 

組体操は、集中したり息を合わせたりしないとかっこよく技が決まりません。

 

これからもっともっと練習を重ねて、組体操が完成していきます。

 

楽しみにしていて下さいね♪

 

練習が進むと大きな技が増えていくので、ケガがないよう見守って行きたいと思います。

 

 

投稿者:山嵜 髙野

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

初めての音楽指導♪

2021.01.28

1月28日(木) ☁

 

 

先日、講師による音楽指導がありました。

 

今年度の鼓笛でピアニカを教えて頂いていたのを覚えていて

「あ!○○先生だ~」と嬉しそうに挨拶していた子どもたちです。

 

 

鼓笛の練習が始まったことで『次はさくら組☆』という意識が高まったようで、話を聞く姿勢もビシッと凛々しかったですよ。

 

 

 

午前中はリズムに合わせて行進をしたり手を叩いたりしました。

 

 

 

 

「1・2・3・4」と4拍子のリズムに合わせることを意識しながら歩くことは、いつもの歩くペースと違うため少し難しかったようですが、何度も繰り返すことで徐々に慣れていき、「1・2・3・4」と大きな掛け声をしながら歩いていましたよ。

 

 

 

午後は実際に楽器に触れてみました。

  

 

 

 

 

さくら組がどの楽器を誰が演奏していたのかを覚えていて、

「これ、○○ちゃんがやってたよね~」と話しながらそれぞれの楽器を叩いていました。

 

一通り触れた後は、ドラムマーチのリズムに合わせて叩きました。

「青い空を見れば~♪」

「トマト トマト 赤くて甘い♪」

とリズムに合わせた歌は耳に馴染んでいるものの、歌いながら叩くのはちょっぴり難しかった様子でしたが、

みんな集中して楽しんで取り組んでいましたよ。

 

 

 

どの子も、どの楽器をやりたいか少しずつ決まってきたようです。

 

来年度の運動会でかっこいい姿を披露できるよう、楽しみつつメリハリをつけて練習を進めていきたいと思います。

 

 

 

投稿:五月女

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 208 209 210