園のこだわり

小学校見学!

2019.12.11

 

12月11日(水) 曇り

 

今日さくら組は、西牛谷小学校に小学校見学に行きました。

今回は【5年生】【2年生】【1年生】との交流をしました。

 

朝から「歩いて行くの?」「小学生と何するのかな~」とわくわくしている様子の子どもたち。

 

 

小学校に着くと1年生がお出迎えしてくれていました(#^.^#)

 

【5年生】

大きな体育館でゲームをして楽しい時間を過ごしました。

板にキャスターを付けたものに乗り、手で押しながら進み競争します。

緊張した表情の子どもたちも、自然と笑顔になっていましたよ☆

 

 

 

 

【2年生】

2年生の教室で九九の披露をしてもらったり、

くじ引きやボーリングのゲーム屋さんをしてもらいました。

 

 

 

 

 

【1年生】

ランドセルや帽子などを身に付けさせてもらったり、

一緒に校内の色々な教室を案内してもらいました!

 

 

 

図書室では本を借りる場所と説明をしてもらうと

「借りるのにお金かかる?」と気になることを質問をしていました。

 

 

他には金魚にエサをあげたり、

 ⇒  

 

小学生と楽しくおしゃべりをしたり、机やノートを見せてもらったりと

貴重な体験ができました☆

 

 

帰りのバスでは「はやく小学生になりたい!」との声ばかり

就学に向けて期待感が高まった一日になりました(#^.^#)❀

 

投稿者:田口

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

しいたけ栽培

2019.12.10

12月10日(火) 曇り

保育園では菌床でしいたけを育てています。

先週の金曜日、さくら組の子どもたちと一緒に菌床の準備をしました。

袋に入った菌床を見ると「これなに?」「なんか気持ち悪い」と言っていました。

菌床を持ってみると、「軽いよ、もっと重いと思ってた」と女の子。

 

     

袋から出すと「なんかしいたけの匂いがする」

「この白いのがしいたけ?いっぱいあるよ」  

「これ見たことある、いっぱい出てくるんだよね」

と言うお友だちもいました。

     

水を張ったトレーに菌床を置いて、割りばしを指してビニールを被せ、簡易のビニールハウスを作りました。

     

 

     

子どもたちと一緒にしいたけが成長するのを楽しみにしたいと思います。

幼児室とホールのロッカーの上に置いてありますので、お子様と一緒に見てみてくださいね。

      ~~~~~おまけ~~~~~~

毎朝、手拭きの洗濯をたたんでいると、「僕がやってあげる」と手伝ってくれる幼児さん「一人でやるから先生は大丈夫だよ」と言いながらたたみ始めました。

「一緒にやっていい?」と女の子も加わり手際よくたたみ終えると、「これはこももさんだよね」と言いながら各お部屋に届けてくれました。

頼もしい姿に、子どもたちの成長を感じ笑顔になります。

投稿:田神

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

たくさん遊んだ後には…

2019.12.10

12月9日(月)  くもり☁

 

天気予報では晴れるとのことでしたが、なかなか太陽が顔を見せてくれず寒い一日でしたね。

それでも子どもたちはお外で元気に遊んでいましたよ。

たくさん遊んだ後には、お待ちかねの給食です!!

 

以前にもこももぐみの給食の様子をご紹介したことがあったかと思いますが、その時と比べて食器を運ぶのもとても上手になりました☆

 

 

 

 

0歳児のお友達も、しっかりごあいさつして「いただきます!」

 

 

食具を使ったり、時には手づかみで、パクパクとおいしそうに食べ進めていました。

大きなお口を開けて食べる姿、可愛いですよね☆

 

    

 

こちらの女の子はほうれん草のナムルをごはんの上に乗せて、オリジナルどんぶりにしていました(笑)

 

 

ぜーんぶ食べ終わったらおかわりができることも覚えた子どもたち。

完食すると「おかわり行く!」と配膳台へ。

 

  

 

「どれをおかわりしたい?」と聞くと、「これ~」と指差して欲しいものをちゃんと言えるようになりました。

今日はほうれん草のナムルが人気だったようですね☆

 

様々な感染症が流行するこの季節。

元気に外で遊んで体温を上げて代謝アップ+栄養のある食事で、病気に負けない体づくりをしていきたいですね!

 

投稿者:小林

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

体操教室

2019.12.06

12月6日(金)☁

今日の体操教室でたんぽぽ組は縄跳びをしました。

昨年度のおさらいをしながら縄跳びの使い方・気をつけることを講師に教えてもらい、

縄跳びスタート ↓ ↓ ↓

まずは跳び方の練習

半分に折った縄跳びを足の前に置き、それを前に後ろに跳びます。

1回ずつ跳ぶことは簡単!次は横を向いて右に左に

慣れてきたら次は2跳躍で『1・2・1・2・1・2・・』1はその場で跳び、2で縄を跳び越します。

みんな真剣な表情で『1・2・1・2』と言いながら跳びますが、なかなか難しく1で跳んでしまったり2もその場で跳んでしまったりと苦戦していましたよ。

  

 

次は縄跳びを足で挟んでチョキジャンプ!

ジャンプと同時に足をかえます。

途中で両足が揃ってしまったりバランスを崩してしまうこともありましたが、何度か繰り返すうちにコツをつかんでいました☆

 

 

縄を回す時の腕の使い方は体の横で手に握った砂を落とさないように・・・と教えてもらい、

  

 

ゴールを目指して縄を回しながら歩いてみました。

はじめは縄が足の前に来た時にタイミングを合わせてまたぐことが難しくて、ゴールまでに何度か引っかかっていました。

縄をよく見てタイミングが合い、慣れてくると走り跳びができるようになった子もいましたよ☆

 

 

 

最後は縄を両足で跳び越えながら進みます。

足が離れてしまうこともありましたが、跳び方の練習でやったことを思い出しながら〝回して、とぶ〟を意識していましたよ。

 

これからどんどん寒くなるこの季節☁

体を動かして温める遊びの1つとして、取り入れていけるといいなと思います。

 

 

投稿者:服部

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

初めて挑戦しました!

2019.12.05

12月5日(木) ☀

 

今月のおおももぐみの制作あそびは、初めてハサミに挑戦しました。

 

 

まず初めに確認。

「何をチョキチョキするの?」「折り紙~!」

「指は切るとどうなる?」「血が出ちゃう~!」

 

どういう用具かちゃんと分かっていますね♪

 

 

 

 

帯状に切った折り紙の中から好きな色を選び、1回切りで切っていきます。

 

「グー!パー!グー!パー!」という声に合わせながら、ゆっくりゆっくり切っていました。

中には、お家でハサミを使っている子もいるようで、

「お家でお母さんとやったよ!」とお話していました。

 

 

なかなか思うように手が動かない様子の子もいましたが、じっくり取り組んでいましたよ。

 

 

 

切ったものは、画用紙ののりがついているところを探しながら貼っていきます。

ひとつひとつ丁寧に貼っていました。

何をどこに貼ろうか考えながら貼る子もいましたよ。

  

 

 

 

最後に台紙に貼り、大きな星を貼って完成☆

 

「キラキラ 光る~♪」と歌ったり、「クリスマスツリーだ!」と思い思いの反応が見られました。

 

 

 

初めてのハサミは、いつも以上に真剣な姿が見られました。

緊張しながらも、切り終えた時の達成感に満ちた表情はとてもキラキラしていました。

 

 

後日掲示しますので、送迎の際お子さんの頑張りを見ていただければと思います。

 

 

 

投稿:五月女

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

クッキング☆

2019.12.04

12月4日(水) ☀

 

今日は、幼児クラスのにじグループさんがクッキングをしました。

その様子をお伝えしたいと思います!

 

まずは、クッキングの準備としてエプロン・三角巾・マスクを身に付けます。

 

 

 

自分で三角巾を結ぶのが難しいお友だちがいると、年長のさくら組さんが手伝ってくれていました☆

頼もしいお兄さんお姉さんになってきたな~と成長を感じました。

 

準備ができたらいよいよクッキング開始♪

今日は、豆乳ボーロを作りました。

 

 

 

作るのに使う材料(砂糖・コーンスターチ・小麦粉)の説明を聞いたあと、袋の上から感触を楽しみました。

実際に触れることで「これは小麦粉っぽい!」とそれぞれ感触の違いにも気付くことができていましたよ。

 

そのあとは、それぞれの材料を大きなボールに投入し、

 

  

 

混ぜ混ぜ♪

 

 

 

そこへ、少しずつ油を加えながらさらに混ぜ混ぜ♪

 

 

 

固まってくると、「なんかグミみたいになってきた」と粉状の時とは違う形状になっていく過程も楽しんでいました。

 

混ぜ終えたら、さらに固まるよう、袋の上から手でもみもみ!

 

 

 

そして最終工程は、ボーロの形に丸める作業☆

 

 

小さく丸めるのに少し苦戦しながらも、みんなで協力して作ることができていました!

 

仕上げは、調理師さんにお願いし、クッキング終了です♪

 

出来上がった豆乳ボーロは、おやつでいただきます☆

どんな味だったかは、子どもたちに聞いてみてくださいね♪

 

投稿者:河上

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

戸外あそび

2019.12.03

12月3日(火) 晴れ

 

 

 

今日は暖かく過ごしやすい一日でしたね。

子どもたちは元気に戸外で遊んでいました!その様子をお届けします♪

 

 

 

稲を育てていたバケツの中身をひっくり返すと、大きな土の塊が!!!

たくさん根が張っている土に子どもたちは興味津々の様子でした。

 

 

 

こちらのお友だちは、土の上に乗ると… 

 

”ぴょんっ”と下りて遊んでいましたよ♪ 

 

 

 

その様子を見ていたお友だちも土の上に乗ったりジャンプして遊んでいました!

 

 

 

 

 

こちらの子どもたちは、土を中心に「おうち」を作っていましたよ。

 

ヨイショ… 

 

「見てー!」 

 

 

 

子どもたちは色々な発想をするなぁと感心しました。

 

 

 

こちらの子どもたちは、土の上に乗りボールを投げて遊んでいましたよ。

バランスをとりながら楽しそうにボールを投げ合っていました!

 

 

 

 

 

今後も寒さは増していくと思いますが、子どもたちが元気に遊べるよう配慮していきたいと思います。

 

 

 

投稿者:中條

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

寒さに負けない元気な子どもたち!!

2019.12.02

 12月2日 曇のち雨

 

 

ここ数日、気温が下がり寒さが増しました。

冬将軍の到来ですね。

 

寒いと何をするのも億劫になりますが、保育園の子どもたちはみんな元気!

「お外、まだ行かないの?」と、子どもたちから声がかかるほどです。

外に出る時には上着を着ていても、遊んでいるうちに「暑い」と言って脱いでしまう子もいますよ。

 

 

そんな元気な子どもたちの遊びは・・・

 

『ハンターごっこ』大好き! 氷鬼と同様の遊びです。

じゃんけんで鬼を決め、鬼に捕まったら両手を頭の上でくっつけてその場で固まります。

 → 「追いかけるよ~」→ 

鬼に捕まったら →    

 

 

体操教室で練習しているせいか、鉄棒や縄跳びも盛んです。異年齢で長縄で遊ぶことも・・・

 逆上がりも楽々 → 

 年少児だって足をくぐらせると →    

       

      

 

 

そして、ボールを使った遊びも人気です。

   

   

 

 

寒い時には『体を動かす』

この他にも、駆けっこをしたり遊具で遊んだりしていますよ。

 

 

感染症が流行ってきました。

寒いからと室内に籠らず、外で元気に体を動かして

感染症なんか寄せ付けない、丈夫な体つくりができるといいですね。

 

 

投稿:岩瀬   

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

今年もあと少し・・・

2019.11.29

11月29日(金)    晴れ

 

今日は久しぶりの快晴で気持ちがよかったですね。

綺麗な青空の下、元気いっぱい戸外遊びを楽しんでいた子どもたち

異年齢での関わりもたくさん見られましたよ(#^.^#)

 

 こちらのこもも組の女の子、ベビーカーで戸外へ行くと幼児さんが足元に柔らかいボールを添えてくれました。

すると・・・丁度よくキック!!ボールがポ~ンと飛んでいきました♪これには幼児さんも大喜び。何度もキックしていましたよ。

 

子どもたちの関わりを大切に戸外遊び楽しんでいきます。

 

 

☆おまけ☆

 

クリスマスに向けて室内装飾もクリスマス仕様になりました。

 

 

飾るとすぐに気付いて『サンタさん!!』と喜んでいる子もいましたよ。

来週にはツリーを飾る予定です。

12月目前になり寒さも厳しくなってきましたが、季節の移り変わりを感じながらクリスマスやもちつきなどの行事を楽しんでいきます。

 

投稿者:須永

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

鼻のかみかた教室

2019.11.28

11月28日(木)  ☁

 

 

秋から冬に移行し、乾燥が強くなってきましたね。

乾燥し始め、あちこちで咳や鼻水が出ている子たちが増えてきました。

 

先日おおももクラスを対象に行った鼻のかみ方教室の様子をお伝え

したいと思います。

 

おおもものお友だちに「鼻水が出たらどうする?」と聞いてみたところ

 

「ティッシュで~こうやるー(鼻を拭くしぐさ)」や「ちーんする~」と答えてくれました。

 

鼻を実際にかんでもらうと、きちんと鼻から息を吐き出すことができる子もいれば、

口から息を吐きだしてしまう子がいました。

  

 

鼻から息を吐きだすということが鼻をかめるようになる第一歩です。

 

そこで、ティッシュを細長くし、そのティッシュを鼻の頭につけて鼻息で飛ばす練習をします。

先ほど口から息が出てしまっていた子も、口を手で押さえたりしながら何度か行うと

上手に鼻息を出せるようになりました。

 

これが出来たら次のステップへ

 

ティッシュを小さく丸めたものを、片方の小鼻を指で押さえながら飛ばします。

 

ティッシュを飛ばすことに夢中になるといつの間にか、口をすぼめて「フッ——-」と

吐き出してる子も(^^♪ 

 

口で拭かないようにテーブルの上に鼻だけ出すようにしてみると

  

≪コロ コロ コロ~~≫と転がり、「飛んだー」「できたー」という声が聞こえ

笑顔が見られました。

 

出来るようになったら、ティッシュ飛ばしゲームの始まりです。

 

テーブルに丸めたティッシュを並べて、一斉に鼻息を「フッ~~~」

みんなたくさん飛ばすことができていました。

 

これでみんな鼻をかめるようになりますね !(^^)!

 

 

こまめにきちんと鼻をかめるようになると、早く風邪が治ったり、中耳炎の予防にもなります。

 

今はまだ、指先が発達段階のため、一人で片方の小鼻を抑えてティッシュも抑えて

鼻をかむことは難しいと思いますが、手助けしてもらいながら一人でかめるよう練習をして

上手にかめるようになるといいですね。

 

お時間があるときにでも、おうちでもゲーム感覚でやってみてください(^^♪

 

 

投稿者:髙野

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 185 186 187