園のこだわり

外あそび♪

2020.11.16

11月16日(月)☀

 今日の日中はとても暖かくて過ごしやすい陽気でしたね☀

 

少しずつ自分で出来ることが増えてきた子どもたち。

靴を一人で履けるようになってきました‼

指を使ってかかともスムーズに履けました☆

 

食育畑では…

明日の焼き芋の準備として、さつまいもを洗って干している

ところでした。

興味津々で触りに行っていましたよ☆

男の子「にんじーん!」←形かな?

女の子「ぶどうみた~い♪」←色かな?

と言っていました。

さつまいも一つで色々な表現が見られました‼

 

ブランコでは、足を「前・後ろにして、1・2、1・2、、、こうだよ」

とブランコの漕ぎ方の見本を見せながら教えてくれていました‼

漕げるようになる日が楽しみですね☆

 

 マットにいた0歳児の女の子を気にかけてくれた1歳児の女の子。

帽子が脱げていると優しく被せてくれていましたよ♪

その後は、手に砂をのせて一緒に触っていました‼

 

寒暖の差で体調を崩さないように元気に過ごしていきたいと

思います。

 

投稿者:吉田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

いもほり♪

2020.11.13

11月13日(金)☀

今日は‘おいも掘り‘をしました。

「あと〇回寝たらおいも掘りだよね」と数日前から楽しみにしていた子どもたち。

持ってきた長靴を指さしては「今日おいも掘り行くんだ~」と嬉しそうに話していました。

幼児クラスの子どもたちは、「里山の森ぽっぽ森ファーム」に行きました。

そちらの様子は後日お知らせしたいと思います。

 

おおもも組の子どもたちも林にある畑で芋ほりをしました。

中々掘り出せない為、掘りやすいように用務員さんにお手伝いしてもらいながら、芋のツルを引っ張ると…

     

「おいもだ~」「おおきい~」あちこちから大きな声が聞こえてきました。

こちらの女の子は「みて、おいもいっぱいついてる」と嬉しそうに見せてくれましたよ。

こちらの男の子は「おっきいの見つけた~」おいもを持ち上げてガッツポーズ。

 

「かわいいでしょ、赤ちゃんのおいもだよ」と細いおいもが気に入ったようで、集める子もいました。

右の女の子は「これ、さつまいもって言うんだよ」と他のお友だちに教えてくれていましたよ。

     

途中から、こもも組のお友だちも加わりました。

最初はちょっと緊張していた女の子ですが、大きいおいもを手してポーズをしていました。

     

大きいものや小さいもの嬉しそうに見せてくれたいましたよ。

     

しばらくおいもを眺めていた女の子、

ニコッと笑うと走りながら他のお友だちに見せていました。

     

こんなにたくさん収穫できました♪

おいもの大きさを比べたり、一本の茎にたくさんついているおいもに驚いたり、この時期ならではの経験を楽しんでいました。

 

   ~~~~~  お  ま  け  ~~~~~

「せんせいーキリンさんいるよ!」と子どもたちの声。

「どこ、どこ」教えてもらうと…。

保育園の近くで工事をしていたクレーンが、まるで大きなキリンのように見えていました。

その後、みんなで「ほんとだ、おっきいね~」としばらく眺めていましたよ。

投稿者:田神

 

 

          

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

『発表会』…の続き!

2020.11.12

11月12日(木)  晴れ☀

 

昨日のブログで「つ・づ・く」とお知らせしていた通り、今日は発表会の表側を。

 

今年は新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、運動会同様に幼児クラスのみ、またクラスごとに保護者の観覧日を設けて3日間行いました。

ではプログラム順に振り返っていきましょう。

 

まずはオープニング。

見る際のお願いを、大きな声でしっかり伝えてくれました。

 

① お楽しみ歌

普段の保育の中で歌っている曲の中から、イントロを聞いて初めて子どもたちも歌う曲を知ります。

今年は『南の島のハメハメハ大王』でした。

振り付きで、とてもかわいらしかったですよ♡

 

    

 

② 選択遊戯『100%勇気』

たんぽぽ・すみれぐみの子どもたちが遊戯と劇の好きな方を選んで取り組みました。

自分で選んだだけあってみんなノリノリ♪

間奏の決めポーズも自分で考えたんですよ!

忍者の衣装を着ると気持ちも引き締まるのか、指先をしっかり見つめる顔もかっこよかったです☆

 

       

 

③ 選択劇『あかずきん』

 

二役を演じたり、途中で帽子を取り換えたりなどそれぞれ覚えることがたくさんだったと思いますが、子どもたちがとても楽しそうに演じていたのが印象的でした。

おなじみのお話ではオオカミのお腹をハサミで切っておばあちゃんとあかずきんちゃんを出しますが、今回の劇ではお腹を押すと飛び出してくる、という設定でした。

劇中の歌を覚えて、歌いながら演じている姿もかわいかったです(*^▽^*)

最後の歌で『♬よかったね~』の後に、オオカミが「よくないよ~」と手を振るところでは笑いが起きていましたね。

 

          

 

④ 劇『ガラガラドン~牛ヶ谷Ver.~』

 

『3びきのやぎのがらがらどん』は、小さいヤギ・中くらいのヤギがトロルに食べられそうになりますが、「あとからもっと大きいヤギが来るから食べない方がいいよ」と言ってかわし、最後に来た大きいヤギのがらがらどんがトロルを倒す…というお話。

牛ヶ谷Ver.では、食べられそうになったお友だちは「ぼく(わたし)はこんなことが得意だよ。でも後から来る○○くん(ちゃん)はこんないいところがあるんだよ。だから自分は食べない方がいいよ」と、お友だちのいいところをトロルに話します。

こちらのセリフも子どもたちで話し合って考えました。

『お互いよく見ているんだなぁ』と思う内容がたくさんあって驚きました。

いつも一緒に過ごしているからこそ、気づくところがあるんでしょうね。

カーテンコールのポーズもそれぞれのペアで個性が出ていましたよ☆

 

     

         

 

最後にエピローグ。

手話歌『ビリーブ』を披露してくれました。

1番は歌のみですが、2番は歌に手話をつけるので練習ではどうしても声が小さくなってしまっていましたが、本番ではどちらもしっかりできました!

真剣な表情で頑張る姿に成長を感じました。

ジーンときたおうちの方も多かったのではないでしょうか。

 

 

        

 

 

 

例年と違い、おうちの方には何かとご不便をおかけするところもあったかと思いますが、いろいろとご協力いただき本当にありがとうございました。

また1つ、思い出が増えましたね!!

 

投稿者:小林

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

発表会、舞台裏側は・・・

2020.11.11

11月11日(水) 晴れ

 

 

今年の発表会は、新型コロナ感染症による3密を防ぐため、

幼児のみ対象とし、保護者参観を年齢別に

年少組4日(水)、年中組5日(木)、年長組11日(水)の3回に分けて実施しました。

 

10月に入ってから、何をやるか、遊戯にするか、劇にするかなど話し合い

年少・年中児はやりたい方を選択したり

年長児は台詞を自分たちで考えたり、大道具を作ったりして準備をしてきました。

 

「ママとパパが来るよ」「じぃちゃんも見に来てくれるんだ」と、

子どもたちは本番をとても楽しみに、そしてドキドキして待っていたと思います。

今日で無事に3回が終わり、子どもたちもホットしたところです。

 

 

さて、保護者の方には見えない舞台の裏側はどうなっているでしょうか?

 

 

保護者の方が入室する前の様子は・・・

紙芝居を見ながら、順に着替えなどの準備を始めました。

 

年長児は自分で着替えをして準備!

      

   

 

年少・年中児はできるところは自分で行ない、遊戯の衣装は保育者が手伝いました。

      

      

 

 

そして保護者の方が入室し、オープニングが始まる前の年長児は・・・

 

そのオープニングを待つ間の年少・年中児は、少し緊張しているかな?

   

 

オープニングが終わり、いよいよプログラム順に始まります。

さあ、1番の幕が開く寸前・・・

 

2番は遊戯、じっと動かずに待っていましたよ。

 

3番は劇、役になりきって演じていましたよ。

友だちの様子を見ながら、出番を待っている子どもたち・・・

      

 

4番は、年長児の劇。出番が最後のため絵本を読みながら待っていました。

      

 

最後、エピローグは年長児の手話歌・・・年長児で始まり、年長児で締めくくります。

幕が開く前は余裕の表情でした!!

 

 

演目の間のプログラム紹介は、年長児の役目!!

「プログラム〇番、〇〇〇〇、どうぞ~」

保護者の方には見えませんでしたが、こんな様子でしたよ!

      

 

舞台の裏側ってこんな様子!

明日は、子どもたちが頑張っていた姿をお見せしましょう。

明日へ つ・づ・く・・・

 

 

投稿:岩瀬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

こももさん☆

2020.11.10

11月10日(火) ☀

 

今日の日中は陽ざしがあり戸外遊び日和でしたね。

こもも組のお友だちも戸外に出てたくさん遊びました。

その様子をお伝えしたいと思います。

 

園庭に出た子どもたちの姿を見てみると…

 

  

  

 

今日は、砂場の長いシャベルが大人気!!!

ひとりの子が長いシャベルを取りに行くと、その様子を見ていた子が真似をして長いシャベルを手に取り、そしてまたそれを見ていた子が取り…。

その結果、あっちを見ても、こっちを見てもみんな長いシャベルを一つずつ手に持って遊んでいました!

お友だちの遊びに興味が出てきた証ですね☆

見ていてとても微笑ましい光景でした。

 

こちらの小さな女の子も近くに置いてあった長いシャベルに興味を示し、手を伸ばしていましたよ♪

 

 

そして、こももさんに人気のスポットがもうひとつ☆

 

  

 

柿の木の下です!!

アリを見つけたり、葉っぱを拾ったり、木の枝や小石を集めたり♪

みんなでしゃがみ込んで地面をじっと真剣に見ている姿がよく見られます。

 

この時期ならではの自然にたくさん触れながら、のびのび遊んで欲しいなと改めて感じました☆

 

投稿者:河上

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

朝の片付け

2020.11.09

11月9日(月) 晴れ

 

今朝は、北風が吹いて寒かったですが、日中は太陽が出てきて暖かく過ごしやすくなりました。

 

 

今日のブログでは、子どもたちの朝の片付けの様子を紹介していきたいと思います。

週末に上履きや布団を持ち帰るので、週明けの朝は片付けが沢山あります。

 

乳児さんは

お家の人が片付けている間にできることから挑戦していました。

自分で出来ることが増え1つ片付ける度に嬉しそうな顔を見せてくれています。

 

幼児さんは

連絡帳は、カレンダーで日にちを確認したり、お家の人にシールを貼る場所を聞いて出席シールを貼り

 

 

 

コップ掛けは、名前を確認しながら自分の場所にかけています。

 

すみれ・たんぽぽ組が使っているコットのシーツ掛けは、お家の人と協力して付けたり、さくら組のお兄さん、お姉さんに手伝ってもらうこともあります。

 

シーツを付けたら次の人がシーツを付けやすいよう移動して重ねていきます。

 

 

荷物を全部出すと手さげや上履き入れを所定の場所へ入れて朝の片付け終了です。

 

 

 

朝の片付けや帰りの準備を通して「タオル忘れた。明日は持ってこなくちゃ!」「長袖のお着替えがなくなっちゃった。ママ(パパ)に言わなくちゃ」など子どもたちが気付く姿も見られます。学校に上がると一人で持ち物を管理するようになるので、少しづつ習慣付いていくといいですね。

 

投稿:新田

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

戸外あそび☆こもも組

2020.11.06

11月6日(金) 曇り

 

 

 

今日もこもも組のお友だちは戸外で元気に遊んでいました!

その様子をお届けします♪

 

 

 

プランターの土を「まぜまぜ~」と混ぜて遊んでいた女の子。

「こっちもー!」と横に移動すると隣のプランターの土にも触れていましたよ。

 

 ⇒ 

 

 

 

「よいしょっよいしょっ」とすべり台の階段を上っていた女の子。

”シュー”と滑るのが楽しいようで何度も繰り返し滑っていました!

 

 ⇒ 

 

 

 

プランターに開いている穴が気になった女の子。

じーっと見つめたり指を入れて遊んでいましたよ。

 

 

 

 

マットに座っていた女の子。

砂に手を伸ばし、握ったり手に付いた砂をじっと見つめていました。

 

 

 

 

葉っぱを見つけた女の子。

マットに座ると葉っぱを力いっぱい引っ張ってちぎって遊んでいましたよ。

 

 

 

 

小さな枝を見つけた女の子。

”あったよ”と言うように保育者に見せてくれました☆

 

 

 

 

こちらの男の子は小さな穴に小石を一生懸命入れ、入れられるとカップに”コロンっ”と

石を移し替えていました。ジュースのセットを作ったようでテーブルに持って行って

飲む真似をしていましたよ♪

 

 ⇒ 

⇒ 

 

 

 

飛行機が大好きな子どもたち!飛んでくる音が聞こえると空を見上げて飛行機を探し、

見つけると指をさしたり「ばいばーい!」「また明日ね~♪」と手を振っています☆

右の写真の男の子は「あ!」と指をさし、飛行機に夢中になっていましたよ♡

 

 

 

 

 

だんだん気温が下がり、寒い日も増えてくると思います。

戸外で元気に遊び、健康に過ごせるよう活動を考えていきたいと思います。

 

 

 

投稿者:中條

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

鼻のかみかた教室

2020.11.05

11月5日(木)☀

 

朝晩すっかり冷え込むようになりましたね。

保育園の子どもたちも、鼻水が出ている子が多くなってきました。

うしがや保育園では毎年秋になると、おおもも組さんを対象に「鼻のかみかた教室」を実施します。

今年も、おおもも組のみんなと楽しく鼻のかみ方を覚えました。

 

保育者の説明に、みんな興味津々です。

 

 

まずは、鼻の頭から細く切ったティッシュをぶら下げ・・・

口は閉じたまま、鼻息でフーッ!!とティッシュを揺らします。

保育者のお手本に、喜ぶ子どもたち。

 

みんなさっそく挑戦です。

 

ほとんどの子が上手にティッシュをゆらすことが出来ました。

 

次は、ティッシュ玉飛ばしです。

小さく丸めたティッシュを、鼻息で飛ばします。

片方の鼻を押さえてやるのがポイントです。

 

最初は、口でフーッとしてしまうことが多かったのですが、次第に鼻息で飛ばせる子が増えていき

「できたよ!」「とんだよ!」と嬉しそうな声を聴くことが出来ました。(^O^)/

 

これから鼻を上手にかむことが出来るようになるかな♬

 

風邪の季節が本格的に始まります。

しっかり鼻をかめるよう、楽しく正しい鼻のかみ方ができるよう、お手伝いしていきます!!

 

 

投稿者:青栁

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

戸外遊び

2020.11.04

11月4日(水)☀

今日、乳児クラスは戸外で過ごしました。

天気も良く、気持ち良い気候だったので子どもたちも元気に遊んでいましたよ。

一番に園庭に出てきたおおももさんは三輪車まで一直線に走っていき、乗ると砂山を力いっぱい登って行きました。

八角ジムでは「〇〇ちゃん見てて~!」「いいよ、凄いね!」とお友だちとの会話を楽しみながら登っていましたよ。

タイヤの横ではお皿をたくさん用意して、ままごと遊びをしていました。

ご飯の準備ができると、「はい、どうぞ」と食具もつけて渡してくれましたよ。

木登りに挑戦するこももさんの姿もありました!

一生懸命足を上げて登ろうとしていました。

発表会が終わったたんぽぽ組のお友だちが見本を見せてくれて、その様子を真剣な眼差しで見ていましたよ。

 

今後も子どもたち同士の関わりを大切にして見守っていきたいと思います。

 

投稿者:金丸

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

本番直前!!

2020.11.02

11月2日(月) ☁

 

 

いよいよ11月になりました。

明後日から発表会が始まります。

今日は全演目の最終確認を行いました。

自分たちの出番がない時はお客さんとして、お友だちの演技を見ましたよ。

  

 

決めポーズもばっちりです ☆

 

 

この約1ヶ月間、お家の人にかっこいい姿を見せる!を合言葉にして楽しみながら練習に取り組んでいた子どもたちです。

 

 

練習の合間には、お友だち同士や保育者と振り付けや出るタイミングを確認し合ったり、

   

 

 

同じ役の子同士で一緒に行動していました。

 

 

 

 

演目ごとの子どもたちの中も深まり、待ち時間にはたんぽぽさんがすみれさんを膝に座らせ見るという微笑ましい姿も見られます。

 

 

 

さくらさんは保育者が声をかけなくても、自分たちで使う小道具を用意するようになりましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あと何回寝たら発表会?」

「発表会、ママがくるんだ~」

「パパとママが見に来るよ。」とお家の方が見に来てくれるのを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

お家での励ましの言葉は子どもたちのやる気の素です。

楽しみ半分、緊張もあると思います。

しかし、その時の子どもたちの姿ですので温かく見守って頂ければと思います。

 

 

投稿:五月女

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 209 210 211